はじめに

こちらは、恐竜模型造形作家 荒木一成の制作記ブログです。
右のカテゴリーにある恐竜を選んでもらうと、その恐竜の制作記が出てきます。
この制作記はブログ「
カズやんの恐竜模型徒然草」からの再録です。
ですので、基本的には
新たに模型を作った時のみの更新になると思います。
恐竜模型作りに興味を持たれた方のため参考資料、材料をリンクしておきます。

恐竜造型材料集 恐竜造型に使用する材料集です。

恐竜資料集 恐竜関係の資料です。

造形資料集 模型・フィギュア造形に役立つ資料集です。

(このブログは「
恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (2)

新たにニジェールサウルスを作るぞ! 前編

前回作ったニジェールサウルスが、めでたく福井県立恐竜博物館にお嫁入りしたため、新たに作ることにしました。sun

なかなか個性的な顔付きの恐竜なので、個人的にやっぱり所有して、作品リストにアップしておきたいですよね。
作り方は、はっきり言って前回と全く同じなのです。coldsweats01
ですから、はしょって紹介していきます。(前回模型の制作記事はこちらをどうぞ)

スケッチ。作る原寸で描いています。約20分の1スケール。

N1
芯は針金と発泡スチロールで作ります。

N2
顔の芯から粘土で形を作っていきます。口の中は先に塗っておきます。

N3
N4_3

N5 

首を作っていきます。

N7

N8

胴体(片面半分)を作っていきます。あれっ?後のテレビは「はじめの一歩」かな?

N9
N10

次回、調子が良ければ完成編の予定です。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (0)

新たにニジェールサウルスを作るぞ! 後編(完成)

新造ニジェールお続きです。

怒涛のラッシュで反対側も作り

N11
背中のギザギザも作ります。

N12
さ~て、色塗りです。前のニジェールは「いかにも」な色だったので、今回はいつもと違う感じに挑戦!使うのはいつもと同じアクリル絵具です。
まず明るい灰色で全身を塗り、

N13
黄土色で模様を塗り、

N14
こげ茶色で縁取りしていきます。

N15
結果見事玉砕!けったいな色になってしもた!coldsweats01

メインサイトにアップしました。「ニジェールサウルス2011(新)」はこちらです。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (0)