はじめに

こちらは、恐竜模型造形作家 荒木一成の制作記ブログです。
右のカテゴリーにある恐竜を選んでもらうと、その恐竜の制作記が出てきます。
この制作記はブログ「
カズやんの恐竜模型徒然草」からの再録です。
ですので、基本的には
新たに模型を作った時のみの更新になると思います。
恐竜模型作りに興味を持たれた方のため参考資料、材料をリンクしておきます。

恐竜造型材料集 恐竜造型に使用する材料集です。

恐竜資料集 恐竜関係の資料です。

造形資料集 模型・フィギュア造形に役立つ資料集です。

(このブログは「
恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (2)

羽毛ティラノサウルスを作るぞ!

今回は羽毛ティラノサウルスを作ってみます。
とは言うものの、いまだに羽毛のあるティラノサウルスのイメージが出来ません。
なので、とりあえず習作のつもりで手探りで作っていきます。

まず後から塗装ができない口の中を作ります。

T1
全身。針金と粘土で芯を作っています。

T2
今回は全身にエミューのような長い羽毛があるイメージで。

T4
羽毛は、顔部分は鳥のように目の回りから、足首まで。

T5
足首から下はやはり鳥のように羽毛はなくウロコで表現。

T6
アクリル絵具で彩色。

T7
あと目を入れるだけ。
T8
模様をつけて完成。

Feathertrex2015bt
メインサイトにアップ→「羽毛ティラノサウルス2015

もっと羽毛に埋まった、全体にもっさりしたフォルムで作りたかったんですが、遠慮しすぎたかな。
ティラノのような大きな動物の全身に羽毛があったかどうか?という疑問もありますし。
「羽毛」と「毛」の違いも難しいし・・・。(嫁に見せたら「熊みたい」と言われるし・・・ despair

今回は1/40スケールと作りやすい大きさで作りましたが、もっと大きい模型も作らないといけませんね。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (0) | トラックバック (0)