はじめに

こちらは、恐竜模型造形作家 荒木一成の制作記ブログです。
右のカテゴリーにある恐竜を選んでもらうと、その恐竜の制作記が出てきます。
この制作記はブログ「
カズやんの恐竜模型徒然草」からの再録です。
ですので、基本的には
新たに模型を作った時のみの更新になると思います。
恐竜模型作りに興味を持たれた方のため参考資料、材料をリンクしておきます。

恐竜造型材料集 恐竜造型に使用する材料集です。

恐竜資料集 恐竜関係の資料です。

造形資料集 模型・フィギュア造形に役立つ資料集です。

(このブログは「
恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (2)

マジュンガサウルスを作る その1

「さあやるか 昼からやるか もう5時か」
サラリーマン川柳のひとつですが、まるで最近の私そのままですsad
と言うわけで、最近流行りの南半球恐竜マジュンガサウルスを作りはじめました。

1 なんかこの1本角の位置が微妙ですよね。せめて鼻面にあればいいんですが・・・(それじゃケラトサウルスと一緒か)
2 口も閉じると歯が見えなくなる形で作ってみました。
4
それにしても花粉症がMAXです。クシャミは止まらんし、鼻水も止まらんし、スーパーはもっとティシュを安くしてくれ!

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (0)

マジュンガサウルスを作る その2

マジュンガサウルス2回目で、いきなり胴体まで出来上がっています。coldsweats01
5 どうも最近、背中にトゲトゲが無いと、なんとなくさみしいので、つい付けてしまいます。
マジュンガサウルスは、カルノタウルス同様に、体表にイボイボがあったようなので、トゲがあってもいいですよね。
6 足を作りました。それにしても、ちっちゃい手ですね。何か役にたったんでしょうか?
背中をもっと平らにした方が良かったかな。
7 顔は鼻面の隆起をイボイボにアレンジして、一本角も後頭部からの隆起を合わせてアレンジしました。
口の中は、先に塗装を済ませています。

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (0)

マジュンガサウルスを作る その3 完成

マジュンガサウルスを作るの最終回は塗装です。
8 恐竜キングのマジュンガはもすごくカラフルとの情報をいただき、どうしようか迷いましたが、私には、マジュンガ→硬い→岩石→灰色 というイメージがあり、グレーのモノトーンという、いつのながらの地味~なカラーリングになりました。
12_2 彩色はアクリル絵具の筆塗り、この週末、作業部屋に泊まりこんで作業しました。(背景の箱は大きさの比較のために置いてあるもので、決して、飲みながらなんてやってませんcoldsweats01
11

HPにアップしました。 マジュンガサウルス Majungasaurus

それにしても、急に暑くなりましたね。sweat01

(このブログは「恐竜模型の世界」の一部です)

| コメント (0)